スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

職業病 



私の場合、もともと規制とか基準というものが
かなりアバウトで、

逆に、基本に忠実すぎたり地味だったりすると、
そのままメイクアップという職業に
反映されてしまうため、
きらびやかなモデルのメイクが出来なくなってしまいます。

ですから、何に対しても
できるだけ、規制枠や固定観念は持たないようにしています。


私の場合、男性で女装したい方達の
メイクレッスンを行っていたりするので(最近、特に多いですね)、
男性を見ると、女装後のイメージが鮮明に出来ます。

私の男性用のメイクレッスンはこのような流れです。
   ↓ ↓

男性の皆さんは
まず更衣室に入って、下着を女性用に変えます。
(お洋服は持ち込み自由です)

生徒の男性の皆さんは
ブラジャーの中に本格的なシリコン型のパッドを
入れたり、市販の軽いパッドを入れたりして

バストの形を整え、ほとんどの男性の方が
ミニスカートで出てきます。

素足または、ストッキングを履いて
ハイヒールを履いて出てきます。

そのままテーブルに着席いただき、
メイクレッスンをスタートするのが
日常茶飯事です。

もともと、顔を見ただけで
その人がメイクをしたら、どのように完成するかが
わかりましたが

最近は職業病で
男性を見ると、女装した場合の完成形を
無意識にイメージしてしまいます。

これで、さらに私の恋愛は遠のいていくのだと確信しました・・・。






コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://multimillionaire.blog57.fc2.com/tb.php/32-dd1eb014

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。